松田光代 創作人形 松田光代 創作人形 「かわべ美術」にて常設展示
 
松田光代さんの創作人形を、東京都千代田区
 
松田光代 創作人形 作品「鳳凰」
作品001「鳳凰」
SOLD OUT

 

 いったい何種類の古布を使っているのでしょうか?鳳凰の足部アップ
そのディテールへのこだわりはあきれるほどです。

  松田光代さんといえば「うさぎ」や「猫」の創作人形がよく知られていますが、めずらしいタイプの作品です。

松田光代 創作人形 作品「巾着(小物入れ)うさぎ」
作品002,003,004 「巾着(小物入れ)うさぎ」
ネット上でもご購入いただけます。
右端004SOLD OUT

 

 うさぎの巾着松田作品の中でも大人気なうさぎの巾着(小物入れ)です。一体一体、首の角度や表情が異なり、それぞれの仔に物語がうまれそうです。

携帯電話を入れたり、ティッシュやアクセサリーを入れたりしてお使いいただけますが、中にはお着物で外出の際、巾着袋としてもって歩く方がいるのだとか。この後ろ姿の可愛らしさを見てください!


作品005 「男雛・女雛」

 

 うさぎの目アップ松田作品で驚かされるのが「目」が生きているということです。写真ではわかりづらいのですが、目一つとっても何種類もの糸が使われ、遠目からでもそのいきいきとした輝きが感じ取ることができます。

 また、絶妙な柄と色の組み合わせは松田作品ならでは。古布にて制作
すべて古布(アンティーク着物)で作られており、同じものは二つと作れませんがこの組み合わせの妙はさすがです!

作品006「招き猫 い」
SOLD OUT
作品007「招き猫 ろ」
SOLD OUT
作品008「招き猫 は」
SOLD OUT
松田光代作品真骨頂の仔ねこの「招き猫」3体です。
ポシェットや髪飾りなどのディテールには脱帽!
ちりめん古布の色、柄の組み合わせもさすがという他ありません。
お一人お一人に「福を招く」という意味の右手を挙げているというところも心憎い演出です。
 

「かわべ美術」

●住所: 〒104-0061?東京都中央区銀座4−13−3?銀座カタヤマビル2F?[→地図]

●電話: 03-3542-3988/担当:滝澤(お越しの際には事前にご連絡をいただけますと幸いです)

●営業時間: 11:00〜17:30/土・日・祝休
●最寄り駅: 東銀座駅(徒歩2分)/?築地駅(徒歩5分)他

 

ページTOPへ


Copyright (C) 2009-2012
当サイトの画像の無断転載、複製、転用、加工等を固く禁じます。

松田光代作品のお問い合わせは「かわべ美術」03-3542-3988 担当:滝澤(たきざわ)ま

 

 

イラスト・創作人形 松田光代ギャラリー イラスト・創作人形 松田光代ギャラリー


イト運営・管理:Toe-Up

●2009.3.2発売
松田作品が掲載されました。